ブログ

気分一新!(福岡市中央区)~マンション リノベ編~④

■成功のカギは、段取り、準備で8割がた決まる!

まず工事着手の前に、入念に工事日程を決めます。

マンション工事の場合は、スケジュール管理がとてもシビアになります。
なぜかというと、
・作業時間が短い。だいたい9時~17時くらい。
(一戸建ての場合は8時~18時くらい)
・日、祭日は作業休み。(場所により土曜日も休み。)
・近隣住戸への作業音の配慮。(RC造は特に響きます。)
・資材置き場、作業スペースの確保が大変。
・工事車両の駐車スペースの確保が大変。
・エレベーター、共用廊下の使用に気を使う。
などなど・・・。

また解体を伴う工事の場合、下地の状況が悪かったりして、予定外の工事が増えたりします。
他に、居住中の場合は家財の移動や養生作業が増えます。
このような作業に掛かる時間は、やってみないとわからないものです。

予測をたて、ある程度余裕をもたせたスケジュールを作成しますが、あまり工期が長いと
施主様や近隣の方々に余計ストレスを与えてしまいます。
かといって、ギリギリの工期でも、余計に業者がバタバタ出入りしたり、結局工期オーバーしたりして
それもストレスとなりトラブルの元となります。

マンションの工事は気を使いすぎて悪いことはないくらいです。
成功のカギは、段取り、準備で8割がた決まるといってもいいと思います!

といった具合で工事日程が決まると近隣へのごあいさつに行きます。(最低でも上下左右斜めのお宅へ)
そして管理会社、理事会等へ書類提出、管理人さんへのごあいさつを済ませます。
管理人さんと信頼関係を作ることもとても大事で、作業がスムーズにいくかに大きく関係します。

DSC02038-1共用部の材料搬入経路等事前にチェックします。

DSC02119-1

DSC02122-1

DSC02132-1工事前の破損個所や状態もチェックしておきます。

DSC02135-1

 

おすすめ記事!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキングに参加してます!
一日いちポチッお願いします!

人気ブログランキングへ

最近の記事

プロフィール

2016-01-08 19.45.52-1

国友 武士
・一級建築士
・一級建築施工管理技士
・㈲建築工房T・スタイル 代表取締役
・1970年生まれ、福岡市出身、福岡市在住
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
住まいづくりを通して、
そのプロジェクトに関わったすべての方々が
「よかった!」「ありがとう!」と思える
建築の姿を探求し、”独自のスタイルで
設計から施工まで一貫して請負う建築会社”
を2003年に設立。
「現場は生きもの!現場第一主義!」を
モットーに日々現場を走り回ってます!!
詳しくはこちら

RSS ちげえる日記(大工さんのブログ)

  • くす! 2018年5月21日
    月曜の博多は晴れ。朝から西のエヌケイ住宅㈱工場に。今日はA木社長に付いてきてと頼まれ 佐賀県唐津市に […]
  • カラット! 2018年5月19日
    今週も今日まで。蒸し暑かった昨日は西区今宿の新築現場に。A木さんから、仕上げ手伝ってと依頼が。とりあえずキッチ […]
  • 夏日! 2018年5月17日
    ここ何日か博多は夏日が続きます。昨日はテラスのポリカの残りをしに西区の姪浜に。 トイレの扉も頼まれたんでK下 […]
ページ上部へ戻る