ブログ

快適な住まいづくり(大野城市)~戸建てリノベ編~①

■アラサー夫婦、自ら夢のマイホーム探し!

結婚して約半年、賃貸アパートから一戸建てへの引越しを考えはじめます。
希望の場所は、土地勘のある地域、交通の便利な地域です。

探し始めて間もなく、売り出されたばかりの、築18年の物件が目に留まります。
ツーバイフォーの輸入住宅で、場所も建物の外観も大変気に入ったそうです。

DSC01850-1

当初の予算よりお高い物件でしたが、他の見学客もいたらしく、早速不動産屋さんと
交渉し、手付け(仮契約)まで済ませました―――。と、この時点で私に依頼が来ました。

最初のご要望は、

  • 銀行のローンに必要な「リフォーム見積り」を作成してほしい。
  • 水周り、その他内装をきれいにしたい。

ということで、早速現地調査に同行します。
「いくら借りるか」「どこまでお金をかけるか」を見極めます。

まだ居住者が住んでいる売り物件だったので、あまりジロジロ、隅々まで
調査するのはご遠慮し、とりあえず土地の雰囲気や間取りの確認、
全体の傷み具合、印象を感じとります。

内装は、築18年にしてはきれいな感じでした。さすがに水周りは古いですが、
床の傾きもそう悪くないし、木建具もまだ使えそうです。階段のギシギシ音は
ちょっと気になりました。

それ以上に気になるところがありました。外壁を見るとあちこち浮きや割れが
見られました。輸入住宅でサッシも外壁材も輸入品です。取付け方(納まり方)
がよくわからないので既存図面をあずかり、帰りました。

DSC01844-1  DSC01848-1

■ワンポイントアドバイス
土地や中古住宅の現地調査を依頼される場合は、手付け(仮契約)の前
の方がよいです。売買で金額交渉する場合も、土地や建物の状態を
知っておく方がお得です。

 

おすすめ記事!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキングに参加してます!
一日いちポチッお願いします!

人気ブログランキングへ

最近の記事

プロフィール

2016-01-08 19.45.52-1

国友 武士
・一級建築士
・一級建築施工管理技士
・㈲建築工房T・スタイル 代表取締役
・1970年生まれ、福岡市出身、福岡市在住
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
住まいづくりを通して、
そのプロジェクトに関わったすべての方々が
「よかった!」「ありがとう!」と思える
建築の姿を探求し、”独自のスタイルで
設計から施工まで一貫して請負う建築会社”
を2003年に設立。
「現場は生きもの!現場第一主義!」を
モットーに日々現場を走り回ってます!!
詳しくはこちら

RSS ちげえる日記(大工さんのブログ)

  • くす! 2018年5月21日
    月曜の博多は晴れ。朝から西のエヌケイ住宅㈱工場に。今日はA木社長に付いてきてと頼まれ 佐賀県唐津市に […]
  • カラット! 2018年5月19日
    今週も今日まで。蒸し暑かった昨日は西区今宿の新築現場に。A木さんから、仕上げ手伝ってと依頼が。とりあえずキッチ […]
  • 夏日! 2018年5月17日
    ここ何日か博多は夏日が続きます。昨日はテラスのポリカの残りをしに西区の姪浜に。 トイレの扉も頼まれたんでK下 […]
ページ上部へ戻る